tomo's cloth collage work

tmcollage.exblog.jp
ブログトップ

ホームページリニューアル!

今日からリニューアルされたホームページでございます。
以前と大きく違うのは作品ギャラリー。
黒い背景なので絵も際立ち、布の色味や質感がよく分かると思います。
2016年アユミギャラリーで発表した作品も加わりました。
「陽だまり」「ころころブルーベリー」など縦長横長、
大きな作品も載せられて嬉しい限り。
いつも言っていますが、姉の力なくして私にはここまでできないわけで
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
布絵講座の道筋もだいぶできてきたし、
次の個展に向かって500%の覚悟でエンジン全開ですな!
(ホームページ画面が以前と同じ場合や画面の一部が崩れたときは
リロード 《再読み込み》してください)

余談
「陽だまり」という作品は薪割りでお世話になっているNさんのお家の
玄関小窓にいたトラちゃんをモチーフにしました。
この絵の中で使っている格子柄の赤い布は、
母方の祖母が昔、蚕を育て糸を紡いで染め粉でその糸を染め、
機織りで織って作った帯なのです。(家事、仕事の合間にやるのですから
昔の人は本当に凄い)
素朴な帯ですが、この作品にはなくてはならない色、存在感となりました。
いつも扱う布は単純に色(絵の具)と考えているので、
いただき物や思い入れなどあってもそれは意識せずに制作しています。
陽だまり制作中もそういう気持ちでしたが、帯の格子柄と赤が絵の中でぴったり
合ったときは、さすがに飛び上がるくらい嬉しかったのでした。
おばあちゃんびっくりしてるね、きっと。

c0289938_14174321.jpg











[PR]
# by tomo_collage | 2018-10-01 06:51 | Comments(0)

来月から秋期講座

4月から始まった春期講座は9月でひと区切り。来月からは秋期講座が始まります。
今現在の生徒さんも引き続き受講となり、見学にいらした方など数名が加わって
10月から新たにスタートするため、今はその準備をしています。

春講座が始まった頃はどうなることか!と思いましたが
やる気満々の生徒さんが多く、個性的な作品がいくつもできました。
c0289938_17570723.jpg
生徒さんが昔描いたトウモロコシの水彩画をもとに作った布絵です。
(布のチョイスは私がしました)
のびのびしたおもしろい作品です。
c0289938_18030572.jpg
こちらは、絵が初めての生徒さん。スケッチが苦手なので金魚の写真をトレースして
作品にしました。生徒さん自身で金魚に選んだ布がピッタリ、かわいらしい作品です。

秋期講座は遠くからバスと電車を乗り継いでいらっしゃる方もいるようです。
布絵はたのしいなぁ、って思っていただけるようがんばろっと。

そしてこれを言い忘れてはいけません。
来月からホームページがリニューアルされます!!
前回のアユミギャラリーでの個展で発表した作品が新たに加わり、
作品ギャラリーの画面がとても美しくなります。
まるで自分の作品じゃないみたいな見え方で、、
毎度の事ですが私にはとてもできないHPリニューアルをしてくれた姉に感謝!























[PR]
# by tomo_collage | 2018-09-27 18:15 | Comments(0)

ガリゴリの正体

あの音を初めて聞いたのは春だった。
アトリエで制作中、窓際の天井辺りでガリゴリ音がする。
それはなかなかの音量で、よほど歯のしっかりしたやつがかじってる雰囲気。
すぐにゴトウムシが浮かんだ。
これはいかん!
キンチョールを音のする場所や梁の隙間にたっぷり吹きかけると
音がしなくなってそのまま忘れていたんだ。

それから数ヶ月。
猛暑が始まる少し前だった、
二階アトリエの小窓を開けたら一階屋根の上に木屑が落ちていた。
春のガリゴリ音も思い出し、いやーな予感がしてキンチョールをもって
屋根をつたって現場へ直行!
そこから見える軒や垂木をチェックすると
c0289938_16102443.jpeg
これですな。
他の垂木も同じような場所に数カ所、かじりかけてやめたような痕跡が。
犯人はそうとう粘着質な性格にちがいない。
c0289938_16112431.jpeg
見つけたよ、本丸はこの垂木だ!
ちょうどガリゴリの音のあたり、穴は奥まで続いているよ〜
いったいナニモノがここまでカジカジしたんだ。
キンチョールを散布して様子を見ると、、、、

「ブ、ブーン」羽音がして
プリップリのクマバチが穴から顔を出し、
弱々しく飛び去っていくじゃありませんか。
予想外の展開にア然とするばかり、
そして思わず「カマキリ先生、ごめんなさい」
って謝ったのだ。

教育テレビ、昆虫すごいぜ!の春の授業はクマバチだった。
香川照之カマキリ先生によると
クマバチはめったに刺すことはなく、針を持ってるのもメスだけ。
そして花粉や花の蜜だけで生活する穏やかなハチ。
木材や朽木に穴を開け子育てするのだと。
さらにネットで調べると、メスは自分が作った巣穴で子供と一緒に
越冬して、子供は翌年の春に巣立つのだそうだ。

あーーかわいそうなことをしちゃった。
垂木の一部などカジカジされてもこっちは痛くも痒くもないのに。
500%の悲しみで過ごしていたある日の事だった、
ガリゴリと聞き慣れたあの音が!
c0289938_16130068.jpeg
忘れていた。
クマバチが「粘着質」な性格だということを。
あの穴には新たな住人が、そして手が届かぬ場所の垂木にも
立派な穴があきクマバチが出入りしている。

この猛暑の中、お母さんクマバチはたくましいなぁ
冬を越すまでそっとしておきましょうか、、、、












[PR]
# by tomo_collage | 2018-08-02 17:38 | Comments(0)

がんばる生徒さん!

GWもあって、今日は久しぶりの講座でした。
やる気満々の生徒さん、「お家でたくさん制作しました〜」
ということで早速見せて頂きました。
あっという間にコツをつかんでいて本当にびっくりです。
少しご紹介しましょう。
c0289938_16390269.jpg
5月の筑波山の、のどかな雰囲気が伝わってくるような絵です。
気持ちよく泳ぐこいのぼりと雲の表現がおもしろい!

c0289938_16423104.jpg
こちらもハッとするような絵になっています。
思い切って鳩の顔に赤い布をもってきたのがいいアクセントになってますね。

そしてお次は男性の生徒さん。
c0289938_16574975.jpg
今日3回目の講座でここまで切って貼って仕上げました。
片岡鶴太郎風で〜す。飛び出た目玉がポイント、なかなか味わいのある絵になりました。
さあ、これから額に入れる自分の一枚を制作していきますよ!

私もうかうかしてられません、
(香川照之 昆虫すごいぜ!風)500%の覚悟で自分の制作もがんばらなくっちゃ。







[PR]
# by tomo_collage | 2018-05-16 17:35 | Comments(0)

HPの表紙の絵が新しくなりました!

初めての講座はドキドキで、どうなることかと思いましたが
やる気満々のいい生徒さんに恵まれ、まさに「案ずるより産むが易し」でした。
一時間半、制作だけに集中し続けることはなかなか大変なので
時々世間話をしたりして、なごやかな雰囲気で一回目は無事終了。
初心者向けの教本のようなものがない中、自分の持っている技術や考えを
教えるのは本当に難しいなあと思いました。
私も勉強しながらですね。

さて、ホームページ表紙の絵が新しくなりました!
スライドショーで3点絵が変わります。
神楽坂で前回発表した絵をこうしてみるのもなかなか新鮮です。
ずっと目の前のことにいっぱいいっぱい、バタバタしていたからね、、、
気分一新。
画像変更してくれた姉に感謝!







[PR]
# by tomo_collage | 2018-04-13 20:07 | Comments(0)